PULSE・パルス - すすきのセミハード(セクキャバ)

PULSE

セミハード(セクキャバ)

PULSE・パルス

超大型店による規格外のラグジュアリー感をご体感ください!

遊び慣れたすすきののお客様も驚愕の大型キャバクラPULSE(パルス)は高級ニュークラのような豪華で広大なフロアは団体様はもちろんですが、お1人様でもしっぽりお楽しみいただけるような造り。女の子と2人きりのプライベート感のあるお席です。 お1人様向けの席は17席。団体様向けの広いボックスは5席。 さらにVIPが3室あります! そして女の子は、北海道内だけに留まらず、本州からも容姿と接客に優れた女の子が多数入店確定しております。 ただのキャバクラ、セクキャバで終わらない。 これから始まる壮大な物語の幕開けです!

  • みんなでワイワイ系
  • 女の子と二人でまったり系
  • 素人がいっぱい
  • 接待にも使える!

店舗画像

業種 セミハード(セクキャバ)
住所 北海道札幌市中央区南5条西3-2 北専プラザ佐野ビル3F
アクセス 地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩3分
TEL 090-1232-0702
衣装 ドレス
予算目安 9,000円
40分
4件の口コミ

5つ星のうち4.3

5
25%
4
75%
3
---
2
---
1
---
項目別評価
店内
5.0
女の子
4.8
スタッフの対応
4.0
料金
4.8

パラ割チケット

PULSE パラ割

セミハード(セクキャバ)

すすきの

PULSE

40分5,000円コミコミ

12月15日グランドオープン!
オープニング記念として初回40分セットを5,000円コミコミでご案内致します!

条件:パラダイスネットを見たで

期間:期限なし

パラ割QR
「PULSE」のQRコード

混雑状況によってはご案内をお断りする場合がございます。

口コミ体験談

もっと見る

  • ユーザー名:
    ヴヴヴ
    満足度
    店内
    5
    女の子
    5
    スタッフ
    4
    料金
    5
    このお店の利用回数:
    2~4回

    半年ほど前にオープンした超大型キャバクラ。フロアの広さは間違いなくすすきのNo.1。豪華なシャンデリアが吊るされていたり、シートの周りは造花で囲まれていたり、と特別感のあるつくり。
    プラス料金のか…続きをみる

    掲載認証日2024年05月10日
  • ユーザー名:
    焼き魚
    満足度
    店内
    5
    女の子
    5
    スタッフ
    5
    料金
    5
    このお店の利用回数:
    初めて

    日課のネットサーフィンをしていたらパラダイスネットでNEWOPEN!と書かれていたので気になって行ってみました。
    とても大満足で、通いたいなぁ〜!って思えるお店です。
    本当は女の子のレビューも書…続きをみる

    掲載認証日2024年04月03日
  • ユーザー名:
    スライ
    満足度
    店内
    5
    女の子
    5
    スタッフ
    4
    料金
    5
    このお店の利用回数:
    初めて

    ススキノに出張できたので、楽しく夜遊びをします。
    年末だか年始だかに出来たばっかりの新店で、特別クーポンを出しているという事だったのでパルスに入ってみることにしました。
    20時オープンと書いてあ…続きをみる

    掲載認証日2024年02月13日

新着情報

もっと見る

  • PULSE

    話題の渦中の超大型キャバクラPULSE!

    すすきの最大級の大型フロアにトップクラスの在籍数&出勤数! 平日でも多くのキャストが出勤しているから好みの子に出会える確率も高い! 一度はご覧いただきたい自慢のラグジュアリー空間で極上のひと時をお楽しみください。

    05月18日 21:30

店舗システム

もっと見る

PULSE

  • 住所
    北海道札幌市中央区南5条西3-2 北専プラザ佐野ビル3F
  • アクセス
    地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩3分
  • TEL
    090-1232-0702
  • 営業時間
    20:00~LAST
  • 定休日
    年中無休

料金情報

基本料金 40分/9,000円
延長料金 20分/4,000円
40分/9,000円
60分/11,000円
TAX 20%
VIP使用料【3室】カラオケ付き 60分/15,000円
※VIPはTAX30%
その他各種飲み放題メニュー 【アルコール】
ビール・焼酎・ウイスキー・ウーロンハイ
【ソフトドリンク】
ウーロン茶・ミネラルウォーター
予算目安 9,000円(40分)

モッティeye

モッティレポート①

やあ、紳士諸君!モッティだぞ~!そろそろ花粉が飛び始めたそうだが皆は大丈夫なのか?モッティはやばいと思ったが女の子のあま~い香りを嗅げなくなったら困るからな、気合でどうにかしてるんだw
今日はすすきのでトップレベルのキャパシティを誇ると噂の『PULSE』に行ってみようと思う!なんでも広大なフロアに豪華な内装、その上女の子もルックス、トーク共にハイレベルなところがウリなんだとか!噂だけでも高級感漂うが、モッティみたいなただのスケベ男子はTPO的に大丈夫なんだろうかwと考えつつ店に向かうぞ!
『PULSE』は地下鉄南北線すすきの駅より徒歩3分。5番出口を出ると近いぞ!出口から出たら左に曲がって直進、1分くらいでカラオケ館にたどり着くので、左手側にある横断歩道を渡ってくれ!そのまま今度は右に曲がって横断歩道を渡り、ラウンドワンまで辿り着いたらあと少し。進行方向はそのままで直進し、一本目の路地を左折!ラウンドワンの裏側に回るような感じになるぞ!路地を30秒ほど進むと左手側にジンギスカン屋「らむの家」が1Fに入っているビルがあり、そのビルの3Fに『PULSE』はあるぞ!

受付に行くと、ゴツい感じの店員さんがお出迎え。ちょっと怖そうだと思ったが不愛想というほどではなく、説明が丁寧で誠実そうに感じたぞ!
オールダウンタイム制で上半身はいつでも直接お触りOKらしい!ダウンタイムは特に設けていないそう。ひと通りの説明を受け席に通される。この間つい店内をキョロキョロ見渡してしまったのだが、噂の通り圧巻の広さ!天井に逆さピラミッドみたいなシャンデリアがついていてかっこいいぞ!シートはすすきのでは珍しい二人掛けのシートで、背もたれは目線くらいの高さ。フロアが広いから隣の席との距離もあるし、周りの視線や会話を気にすることなく楽しめそうだ!周りは造花で覆われていて秘密の花園感が漂っていてそれもまたよし!

なんて観察していると1人目の女の子登場!
長くてまっすぐな脚、きゅっとくびれたウエスト、ぱっと見てわかるスタイルの良さに目を奪われてしまったぞ!挨拶もそこそこに隣に座ってもらうと、目鼻立ちの整った綺麗な顔がぐっと近づきドギマギしているとちょうどよく頼んでいたビールが運ばれてきた。すると女の子も一緒に乾杯していいですか?とおねだり!もちろん紳士であるモッティは二つ返事でOK♪少しして女の子のドリンク到着。待っている間に女の子が教えてくれたが『PULSE』のビールは発泡酒じゃないらしくさすがの喉越し、ぐいぐい進んじゃってすぐに飲み干しちゃったぞw飲み放題制なのでまたまたビールをお替りしつつ、お酒の話に花が咲く!話している間終始ニコニコとしていて愛嬌抜群。すっかり忘れてしまっていたが『PULSE』はオールダウンタイム制…!焦って女の子に触っていいか尋ねると快くOKしてくれたぞ♪ドレスが下げられ露になるおっぱい!雪のように白く、丁寧にケアされていそうなすべすべ感。遠慮なく触ってみるともっちもち!某ふたつ入りの大福アイスみたいなナイスおっぱいを残りの数分全力で愛でることにしたぞ~☆女の子もしっかりノリノリで、カワイイ声が漏れてきたりなんかして短いながらも濃厚に楽しむことができた!

次の子の時は早めに申告しよう…と意気込むこと5分。2人目の女の子が到着!
肩くらいの髪の毛がつやつやで、鼻が高く唇がぷっくりセクシーでぱっちりとした二重瞼の瞳。内装に負けない華やかな顔つきの美人さんだぞ!しかも当たり前かのようにスタイル抜群!そもそもドレスが着こなせる時点でスタイルがいいというのは確定しているのかもしれないが、程よく引き締まった太ももやくびれ、ドレスから溢れんばかりのおっぱいなど思わずくぎ付けだwお話もそこそこに触ってもいいか聞いてみると、乾杯してからがいいな~とおねだり。もちろんでございます!少しして女の子のドリンクが到着し早速乾杯する。この子はお酒があまり強くないようで、少し飲んでいたら耳が赤くなってきてかわいいw少しすると何だかいい雰囲気になってきて、ついに生のおっぱいとご対面!ドレスを着ていても目を引く大きさだったが生で見るとハリ、ボリュームともに満点花丸!手に収まるくらいのサイズも好きだが、逆に手が包まれちゃいそうなサイズはなかなか味わえないので思う存分楽しませてもらったぞ~!

今回はフリーで入店。パラ割を使って1SET5,000円に女の子のドリンク×2杯で大体7,000円ちょいくらいだったと思う!パラ割を使ったからかなりお得に楽しめたぞ♪40分で2回転、それぞれ20分ほどで間の待ち時間は5分くらいだったはず!
いや~噂通りの豪華さに圧倒されたが、女の子はどちらも愛嬌抜群トーク力抜群で大満足!ただ女の子から積極的に触らせてくれるわけではないので悲しい…いや、日本男児たるもの己からグイグイ行くべし!ということだ!みんなも是非いちど行ってみてくれよな!